残業代等請求訴訟(東京) アート引越センター

暁法律事務所(東京)の指宿昭一弁護士が担当している事件です。
原告らは、私が顧問をしている労働組合「日本労働評議会(労評)」に加盟し、団体交渉を重ねてきましたが、決裂し、本日提訴に至りました。

詳しくは、↓をご覧ください。
「アート引越センター」の引越し事故賠償金の返還、未払残業代等を求め提訴
http://www.ak-law.org/news/2248/

残業時間が、いわゆる「過労死ライン」を優に超えていることは、もちろん大問題ですが、
それ以上に、「引越し事故賠償金」というのが見過ごせません。
賃金からの損害賠償金などの天引きは労基法違反ですし、そもそも通常の労務提供をしていれば損害賠償義務は生じません。
この点については、当事務所の↓過去記事↓もご参照ください。
「仕事上のミスを理由とする損害賠償(ノルマ 買取 自腹 自爆営業 など)」
http://www.ak-osaka.org/%E5%8A%B4%E5%83%8D%E5%95%8F%E9%A1%8C/366/

弁護士 中井雅人