労働者側労働事件/入管事件(在留資格=ビザに関するトラブル)といえば 残業代請求 不当解雇 労働事件

【執筆】国際人権個人通報150選

2023年12月、弊所弁護士中井雅人が共著者として携わった書籍『国際人権個人通報150選』が、現代人文社より出版されました。

〈労働〉「27 消防士採用における男女同一身長要件」の執筆を担当しております。

 

詳細・ご購入はこちらから(現代人文社サイト


 

人権のグローバル・スタンダードがわかる!

国連人権条約諸機関に寄せられた個人通報3000件あまりの中から、先例としての価値の高い150件を厳選して、弁護士が解説。

 

【目次】

はじめに

Ⅰ 自由権規約委員会

〈表現〉
1 報道機関に対する議会内施設への平等なアクセス
2 選挙前の世論調査結果の報道に対するジャーナリストへの有罪判決
3 歩行者モールでの無許可の短時間政治演説への処罰の当否
4 人権活動家に科された刑罰の不均衡
5 政治家のスキャンダル報道と名誉毀損罪および弁護人選任権
6 ジャーナリスト殺害事件における不当刑事裁判
7 軍などによる市民活動家の超法規的殺害
8 戦争犯罪を否定する表現の当否
9 他者の信仰と表現の自由

〈信教〉
10 公の場でのニカーブ着用女性に対する処罰
11 旅行用写真におけるターバン着用拒否と信教を表明する自由
12 外国籍の福音派教徒が無許可で布教を行い処罰されたことの当否
13 良心的兵役拒否の権利

〈社会保障〉
14 失業手当受給における男女差別
15 軍人恩給受給における国籍差別

〈家庭・医療〉
16 面接交渉権の剥奪
17 子の引渡しや面会に関する裁判の遅延
18 ハーグ条約上の面会交流手続の不当遅延
19 在留資格上の男女差別
20 カトリック教国における中絶禁止
21 強姦被害者が中絶を受ける権利
22 宗教上の氏(姓)への改名不許可

〈LGBT〉
23 同性愛を処罰する州法の不当性
24 未成年者に対して同性愛を肯定的に宣伝することを禁じた条例の当否
25 性別登録変更に独身を要件とする州法の当否
26 国外で婚姻した同性婚カップルへの離婚手続制限

〈労働〉
27 消防士採用における男女同一身長要件
28 児童強制労働に対する不保護、捜査不開始
29 ストライキ支援表明に対する不当処罰
30 信教の自由に基づく行為を理由とした解雇
31 旧体制下からの公務員への退職強要
32 新憲法による裁判官の任期途中解職
33 省庁内における定年年齢差別

〈公務〉
34 立候補のための言語熟達要件
35 元大統領への長期立候補制限
36 服役囚の選挙権制限
37 選挙の当落確認のための投票用紙へのアクセス
38 議員定数不均衡

〈少数民族〉
39 少数民族としての地位の剥奪
40 原住民聖地の侵奪
41 少数民族の母語使用権
42 少数派言語紙の出版登録取消し
43 採掘による少数民族牧草地の破壊

〈教育〉
44 公的学校助成における宗教間差別

〈自然環境〉
45 農薬使用を原因とする環境汚染による人権侵害に対する国家の不作為の責任

〈戦後補償〉
46 ナチス犯罪への賠償につき在ギリシャ・ドイツ政府資産への強制執行不許可
47 カティンの森事件遺族の戦後補償請求
48 強制移住への補償請求権

〈刑事〉
49 有罪を宣告された未成年者に対するDNAサンプル採取事件
50 手錠姿や囚人服での引致・公判
51 適正な刑事通訳を受ける権利
52 恩赦申立て中の死刑執行等
53 死刑存置国への逃亡者送還の可否

〈精神〉
54 精神障害のある人に対する措置入院の当否及び救済措置
55 弁護士に対する長期強制入院・強制治療

〈入管〉
56 入管施設への収容が恣意的拘禁にあたるとされた事例
57 無国籍未成年者への児童予算不支給
58 北朝鮮脱北者の収容と家族の通報権限
59 居住国の国籍を有する子がいる非正規滞在者の送還
60 父親のみの強制送還
61 入管への一家収容、劣悪処遇
62 外国人にとっての「自国」に入国・在留する権利
63 長期在留者の強制送還
64 新事情を斟酌しない強制送還
65 非正規滞在者の医療

〈難民〉
66 暫定措置に反する強制送還
67 難民認定申請をした父子の中国への送還が自由権規約第7条違反とされた事例
68 バングラデシュ難民不認定(同性愛者)
69 ネパールでの強制失踪
70 スリランカ難民不認定(タミル人)
71 パキスタン難民不認定(キリスト教改宗者)
72 アフガニスタン難民不認定(米軍協力者)
73 アフガニスタン難民不認定(イスラム教棄教者〔無神論者〕)
74 イラン難民不認定(キリスト教改宗者)
75 処刑される可能性のある者のイランへの送還の可否
76 サッカーファンクラブ設立者に対する難民不認定
77 エジプト難民不認定(コプト教徒)
78 難民申請者の本国送還が拷問又は残虐な刑の禁止に反しないか
79 ナイジェリア難民不認定(人身取引被害者)
80 キリバス難民不認定(地球温暖化による海面上昇)
81 ダブリン体制とノン・ルフールマン原則
82 国籍取得と差別禁止原則

Ⅱ 拷問禁止委員会

〈刑事〉
83 不当に長期間の懲罰独居拘禁
84 少数民族居住区に対する群衆の破壊撤去行為の警察等の黙認

〈精神〉
85 過去に行われた精神病院での未成年者虐待への不十分調査

〈移民虐待〉
86 移民入境阻止に際する致死事件

〈難民〉
87 スリランカ難民不認定(UNP党員)、非政府主体迫害
88 スリランカ難民不認定(タミル人)
89 バングラデシュ難民不認定(政治活動・少数宗教・性的指向)
90 パキスタン難民不認定(キリスト教徒)
91 アフガニスタン難民不認定(タリバン被害者)
92 イラン難民不認定(反体制活動家)
93 イラン難民不認定(キリスト教徒との交際者)、事実確認義務
94 トルコへの犯罪者引渡し(クルド人)
95 トルコへの犯罪者引渡し(ギュレン派)
96 イエメン難民不認定(最底辺カースト者)、医学上の調査義務
97 エジプト難民不認定(大統領暗殺の共犯容疑者)
98 エジプトへの犯罪者引渡し(反体制活動家)
99 スーダン難民不認定(ダルフール出身者)、締約国の調査義務
100 エリトリア難民不認定(兵役拒否者)
101 ソマリア難民不認定(シカル族)、非政府主体迫害
102 ウガンダ難民不認定(LGBT)、立証責任の転換
103 ルワンダ難民不認定(フツ族)
104 コンゴ民主共和国難民不認定(UDPS党員)
105 コンゴ民主共和国難民不認定(性暴力被害女性)
106 ギニア難民不認定(反政府活動家)、医学上の調査義務
107 ギニア難民不認定(FGM)
108 ロシア難民不認定(チェチェン人)、拷問被害者供述の信憑性
109 ベラルーシ難民不認定(反政府活動家家族)
110 アゼルバイジャン難民不認定(アルメニア人)
111 スペイン難民不認定(バスク人)
112 メキシコ難民不認定(EZLN構成員)、国内救済手段の範囲
113 ペルー難民不認定(センデロ・ルミノソ構成員)
114 チリ難民不認定(マプチェ族)

Ⅲ 人種差別撤廃委員会

〈ヘイト〉
115 外国人住民の編入に反対した住民らの粗暴行為
116 ネオナチによる行進と差別スピーチ
117 極右政治家による外国人への差別発言)
118 難民家族に対する集団加害行為
119 マイノリティに対するディスコ入店拒否

〈医療〉
120 外国籍教員のみへの医学検査義務付け

〈労働〉
121 昇進に際する人種差別
122 職業訓練受入れにおける人種差別

Ⅳ 女性差別撤廃委員会

〈家事〉
123 DV被害女性に対する不十分な保護
124 外国籍DV被害女性に対する不保護

〈医療〉
125 インフォームドコンセントなき不妊手術
126 産婦人科における緊急医療の不履行
127 産科暴力(産婦人科での不十分配慮治療)

〈労働〉
128 女性への過度に広範な有害危険業務指定
129 ハラスメント上司に対する不当な不起訴

〈社会保障〉
130 障がい児童を養育していた女性への年金不利益取扱い

〈刑事〉
131 強姦被告事件における不当な無罪判決
132 女性被疑者に対する劣悪拘禁とハラスメント
133 DV被害者である妻が夫を殺害して経緯が考慮されなかった事件
134 覆面捜査官による女性活動家に対する潜入捜査

〈外国人〉
135 外国籍女性に対する現地大使館の不保護

〈難民〉
136 パキスタン難民不認定(マイノリティ女性)

Ⅴ 子どもの権利委員会

〈家事〉
137 面接交流権の長期にわたる不実現

〈入管〉
138 里子に対する在留資格不許可

〈難民〉
139 ソマリア難民不認定(FGM)

Ⅵ 社会権規約委員会

〈日常生活〉
140 代替住居を提供しないままの明渡し執行

〈医療〉
141 生殖上の権利制限

Ⅶ 障害者権利委員会

〈公務〉
142 知的障害者の選挙人名簿からの排除

〈日常生活〉
143 視力障害者の銀行ATMアクセス
144 視力障害者の路面電車へのアクセス

〈労働〉
145 障がいを理由とした地方警察官の解雇
146 障害者への職業訓練補助金不支給

〈刑事〉
147 聴覚障害者の陪審員からの排除
148 障害ある服役囚の刑務所施設アクセス

〈入管〉
149 障害ある配偶者を残しての強制送還

Ⅷ 強制失踪委員会

〈刑事〉
150 在監者移送による強制失踪

人権条約をどう生かすか――あとがきに代えて

コラム
自由権規約委員会への個人通報事件概要⑴ー通報領域の遷り変わり
自由権規約委員会への個人通報事件概要⑵ー各人権分野の通報ケース
拷問禁止委員会への個人通報事件概要
人種差別撤廃委員会への個人通報事件概要
女性差別撤廃委員会への個人通報事件概要
子どもの権利委員会への個人通報事件概要
社会権規約委員会への個人通報事件概要
障害者権利委員会への個人通報事件概要

 

最新記事

  • 2023年12月、弊所弁護士中井雅人が共著者として携わった書籍『国際人権個人通報150選』が、現代人文社より出版されました。 〈労働〉「27 消防士採用における男女同一身長要件」の執筆を担当しております。   …

    【執筆】国際人権個人通報150選

  • 1 労働事件においては、労働審判による解決が多かったです。事案と制度を見極めつつ、今後も依頼者の利益のために活用していきます。 2 入管法改悪法案が可決されました。関西での改悪反対運動に参加しました。弁護士会も弁護士法1 …

    謹賀新年2024

  • 勝利和解までの経緯 Aさんは、損害保険会社のコールセンターで期間の定めのない労働契約で勤務していました(当初期間の定めのある労働契約でしたが無期転換しています。)。 部署内で起こっていたハラスメントについて会社の相談窓口 …

    【解決事例】不当解雇に対する訴訟 勝利的和解によって解決